【水出しコーヒー 】オールシーズンアイスコーヒを1リットル作っておこう!

cafe

【水出しコーヒー 】オールシーズンアイスコーヒを1リットル作っておこう!

【水出しコーヒー】オールシーズン1リットル作っておこう!

カフェでも一年中アイスコーヒーは注文されます。
冷蔵庫に常時アイスコーヒーを作っておくといつでも美味しいコーヒーが飲めますよ!


水出しコーヒーは、

水出しコーヒーは「ダッチアイスコーヒー」ともいいます。



【水出しコーヒーの特徴】

酸化が少ないので豆本来の味が楽しめます。

水を使ってゆっくりと時間をかけて抽出すます。


そのため、良質な甘味と柔らかい苦みが特徴のアイスコーヒーです。


・嫌なデグみが抑えられます。
・過度の苦みがありません。
だから

・コーヒーが苦手な人にもお勧めできます。

丸みのある柔らかい飲み心地は、水出しコーヒーが最も得意としているものです。


【水出しコーヒーの分量】


深煎煎りの豆(フレンチロースト程度)中挽き 10gに対して水100を使います。



粉100gに対して水1リットルが必要です。


【水出しコーヒーの作り方】


①水1リットルが入る容器にコーヒー豆の粉を100g入れます。

②ロングスプーンで、粉と水をかき混ぜます。

③フタをして冷蔵庫で一晩寝かせます。

(だいたい8時間後)

④普段使いのコーヒーフィルターで濾せば完成です。





※水出しコーヒーは、コーヒー豆の品質も良いものでないと、嫌な香りが出てしまうので、きちんと管理されていた上質な豆を使いましょう。




※フレンチローストは、カフェオレ等のミルクを使うアレンジコーヒーなどで好まれます。黒色に近い煎り方で、苦みが強いのが特徴です。



水出しコーヒー

今回はスタバの「アイスコーヒーブレンド」を使ってみました。
アイスコーヒー用に挽いてあったので簡単お手軽です。

水出しアイスコーヒーに使う豆は、きちんと保管されていた上質なものを使います。

・コーヒーの豆は、開封後は冷凍庫で保管すると参加を防げます。

水出しコーヒーの場合は、豆の味がきちんと出てしまうので、期限、品質など
気を配ってください。


豆は、挽いてないものを購入する時には、そこの店員さんやバリスタに挽いてもらうと良いですよ。

その時には

「水出しコーヒー用に使います」
と一言、言って下さいね。

水出しコーヒー

いつものポットにコーヒーの粉を入れて、水を入れて混ぜるだけです。

水出しコーヒー

一晩冷蔵庫で寝かせてください。

いつものコーヒーフィルターで豆を濾せば完成です。

夏場の来客時に手軽に出せます。

美味しいので喜ばれますよ♪

水出しコーヒー

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ